つるの剛士の娘三女の中学受験どこ?偏差値と塾も徹底調査!

つるの剛士 三女 中学校 どこ エンタメニュース
Pocket

「つるの剛士の娘三女の中学受験どこ?偏差値と塾も徹底調査!」と題して調査してみました。

つるの剛士さんの娘、三女いろさんが中学受験で、なんとトップ合格したとのこと!

本当におめでとうございます!

次女のおとさんもカナダへ留学中ですし、教育費に糸目はつけない家庭方針なんでしょうね^^

一体どこの中学校で偏差値はどれぐらいなのでしょうか?

おそらく難関校なんだろうと予想されますが、塾などには通っていたのでしょうか。

いずれにせよ3年間の授業料免除は親としては嬉しい限りですね^^

早速詳しく調べてい見たいと思います。

 

つるの剛士の娘三女の中学受験どこ?

つるの剛士さんの娘、三女いろさんが通うことになる中学校はどこなのでしょうか?

まずは、つるの剛士さんのご自宅がどこなのか、ですよね。

都内であれば都内近郊の中学校でしょうし、ほぼ間違いなく家から通える範囲でしょう。

なかには中学校から寮に入る可能性も考えられますが・・・

調査したところ、おそらく神奈川県藤沢市の片瀬山ではないかと言われています。

つるの剛士さん自身がSNSやテレビ番組で自宅について匂わせる発言をしており、内容をまとめると以下の通り。

  • 江の島の近く
  • 富士山が見える
  • 裏山がある

また、つるの剛士さんは神奈川県藤沢市の観光大使もしており、片瀬山といえば江の島のすぐ近く。

おそらく娘のいろさんの通う中学校は少なくとも神奈川県内もしくは近県であろうと推察されます。

  • 神奈川県内もしくは近県の私立中学校(共学もしくは女子校)
  • 特待生になると三年間の授業料免除

このヒントを元に調査したところ、一番可能性が高いのは、共立第二中学校ではないかと予想されます。

詳しく調べてみました。

 

つるの剛士の娘三女が中学受験した学校は共立第二中学校?

つるの剛士さんの三女色さんが受験した中学校は共立第二中学校だと予想されます。

もはや中学校とは思えないような風貌ですねw

というのも共立第二中学校には、入学時の成績によって免除される部分が変わってくる独自の特待生制度があります。

「共立女子第二中学校高等学校給付奨学金制度」の規定に基づき、入学試験の成績により奨学金を給付します。

中学校

S 奨学生〔入試合計点得点率 90%以上〕入学金・授業料・施設設備費を3年間免除

A 奨学生〔入試合計点得点率 85%以上〕入学金・授業料・施設設備費を1年間免除

B 奨学生〔入試合計点得点率 80%以上〕授業料の半額を1年間免除

(引用元:給付奨学金制度|中学入試|共立女子第二中学校高等学校 (kyoritsu-wu.ac.jp)

3年間の学費が免除とのことなので、いろさんはS奨学生として入学するという事ですね。

入試合計得点率が90%以上ということは、どの科目もほぼ満点だったのでしょうね!

国語と算数の2科目、もしくは理科と社会を加えた4科目の得点を見て判定するそうです。

にしても入試の点数に応じて特待生のランクが決まるのも珍しい学校ですね。

だいたいが入学してからの成績だったり、もしくは1年だけだったりすることが多いので、生徒のやる気にはっぱをかける意味合いもあるのかもですね。

いずれにせよ、親としても子供としても、とっても嬉しいですよね。

ついテレビで話したくなるのも、分からないこともないです^^;

では共立第二中学校の偏差値はどれくらいなのでしょうか?

 

つるの剛士の娘三女の中学受験先の偏差値は?

共立第二女子中学校の偏差値について調べてみました。

どうやら偏差値は39~44と、そこまで高くはない様子・・・。

ですが、中学校の偏差値と高校の偏差値では実は意味合いが違うんですね。

というのも、中学校と高校では母数が圧倒的に違ってきます。

高校受験は、ほとんどの中学3年生が行うのに対し、中学受験はごく一部の小学六年生。

高校受験では、あまり勉強が得意でない人も母数に含まれるので偏差値が必然的に高くなります。

なので、高校受験の偏差値は中学受験の10~15ほど変わってくるんですね。

そう考えると、高校受験と同じ感覚でいうならば、共立第二女子中学校の偏差値は54~59程度かなと推察されます。

個人的には、めちゃくちゃ難関でもなければ、めちゃくちゃ下位ランクでもない、というレベルかなと思います。

 

つるの剛士の娘三女は塾に通ってた?

つるの剛士さんの三女いろさんは塾に通っていたのでしょうか?

今のところ、塾に通っていたのか、またどの塾に通っていたのか、定かではありません。

ですが私立の受験となると、結構独自な問題が出ることも多々あるので、やはり何かしらの対策はしていないと難しいのではないでしょうか。

公立の中学校であれば、素直な問題が多いですが、私立となると、ちょっと頭をひねるような問題が出題されがちですよね。

神奈川県内で中学受験に対応している塾をいくつかピックアップしてみました。

  • 栄光ゼミナール
  • サピックス小学部
  • 四谷大塚
  • 日能研
  • 中萬学院 啓明館

もしかしたら、このうちのどこかに通っていたかもしれませんね。

詳細が分かり次第、追って追記していきます。

 

まとめ

「 つるの剛士の娘三女の中学受験どこ?偏差値と塾も徹底調査!」と題して調査してみました。

特待生で3年間学費免除ってすごいですよね!

調べてみたところ、おそらく共立女子第二中学校の可能性が高いのかなという気がします。

都内の中学校なので、もしかしたらつるの剛士さんが送迎などするのかもしれませんね。

いずれにせよ4月からの入学が非常に親子ともに楽しみでしょうね^^

もし新たな情報が分かり次第、追って追記していきます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました