神田沙也加の書き置きの内容デマ?誰がどこから流出させた?

神田沙也加 遺書 内容 どこから エンタメニュース
Pocket

神田沙也加さんの遺書とみられる書き置きが見つかったと文春が報じています。

おおよその内容が報道されているものの、果たして本当なのかデマなのか気になります。

そもそも、誰がどうやってリークしたのでしょうか?

最初はそもそも遺書はなかったと報道してなかったでしょうか?

個人的には印象操作ではないかと思ってしまいます。

そこで「神田沙也加の書き置きの内容デマ?誰がどこから流出させた?」と題して調査してみました。

 

神田沙也加の書き置きの内容は?誰宛て?

神田沙也加さんがホテルに2通の書き置きを残していたと文春が報じています。

まず初めに断っておきますが、真実かどうかは定かではありません。

警察はそもそも遺書はなかったと最初に報道しています。

警察が見つけていないような遺書を、どうして文春が入手できたのか、甚だ疑問だからです。

個人的にはこの遺書といわれる書き置きも本当かどうか、正直なところ訝しく思っています。

理由は後程後述しますが、とりあえず内容だけ紹介しておきます。

 

①交際中の彼氏:前山剛久宛ての書き置きの内容は?

《女性にあんまり強い言葉は使っちゃダメだよ。一緒に勝どきに住みたかった。2人で仲良く、子供を産んで育てたかったです。ただ心から愛してるよ》

そして、男性が別の女性に心変わりしてしまったショック、自分が理想の女性になれなかったお詫び、夢見た未来がもう叶わない現実への無念や悲しみ……。

その遺書が、彼女の最期の言葉になった。

(2021年12月22日 週刊文春)

文春の記事によると、交際相手である前山剛史さんとの関係性に悩んでいたとのこと。

前山さんとは将来を誓い合った仲であり一緒に住む場所も探していたと言います。

そんな中、前山さんは元カノA子と完全に切れていた訳ではなく、度々LINEを送りあっていたそう。

中にはA子の方が良かったとも書いてあるLINEもあるそうですが・・・

それを知った神田沙也加さんは心を痛め、前山さんに12月4日付で誓約書を書かせることにしました。

  • 元交際相手との関係を一切断つこと
  • 沙也加さんを傷つけた場合は全快するまでメンタルケアを行うこと
  • 子供が生まれた場合、父親としての責任を離婚せず、果たすこと

これらを網羅した誓約書を交わし、安心したのも束の間、1週間後、前山さんは早々に神田さんとの約束を破ってしまいます。

〈A子、お疲れ! 神田さんと整理つけるのに、バタバタしてた(泣き顔)〉

これは、前山がA子に送ったLINEのメッセージだ。〈神田さんと整理〉とは何を意味するのか。LINEはこう続く。

〈なんとか別れたよ!笑〉

(2021年12月22日 週刊文春)

真剣に結婚も決まり、同棲する部屋も決まり、12月中旬には契約も決まっていたそうです。

そんな中、突然、前山さんが同棲をなしにしたいと言い出し、神田さんは相当なショックを受けたといいます。

 

プライベートではそんな状態であるにも関わらず、舞台で共演しないといけない・・・

そんな精神状態の中、演技をするのも相当に難しかったでしょう。

「お前なんか母親と一緒だ!」と罵倒されたこともあったとか・・・。

もしも本当であるならばひどい話ですが・・・心を痛めた結果の自殺、と文春は考えているようです。

 

②事務所宛ての内容は?

では事務所宛ての手紙の内容はどうだったのでしょうか?

こちらについては全く情報が出ていないので、改めて調査していきます。

もしも遺書に近い書き置きであれば、おそらく今までの感謝がつづられていたのかもしれません。

父親である神田正輝さんには電話をし、事務所と交際相手には手紙を残していますが、松田聖子さんへの手紙はなかったのでしょうか。

もしそうであるならば、なおのこと酷な話だなと感じます。

 

神田沙也加の書き置き誰がどこから流出させた?

そもそもが、この書き置きが事実だとして誰が流出させたのでしょうか?

これを流出させることによって、一体誰にどんなメリットがあるのでしょうか。

現時点で言われているリーク元は以下の通り。

  • 松田聖子さんの関係者
  • 事務所関係者からのリーク
  • 前山剛久さんの親友
  • 神田沙也加さんの親友
  • 舞台関係者

あくまで予想ですが、本当にそうなのでしょうか?

特に神田沙也加さんの親友だとする人物ですが、親友がそんなプライベートをベラベラしゃべるんでしょうか。

ましてや、前山剛久さん側がリークするメリットは何一つないでしょう。

売名行為だと一部で言われていますが、こんな内容で知れ渡っても何のメリットもありません。

悪意がない限りはリークされえない情報です。

事務所側も、そっとしておいてほしいと言っておきながら、こんな大炎上するような案件をリークするでしょうか?

書き置きの真偽が気になります。

 

神田沙也加の書き置きの内容はデマ?

神田沙也加さんの遺書のような書き置きは本当なのでしょうか?

もう神田沙也加さんは亡くなってしまったので、結局のところ本人にしか分かりません。

それが仮に真実だとして、本当にそれが苦で飛び降りたかも分かりません。

亡くなった方はもう反論する余地なんて全くない訳です。

外野がとやかく言う問題ではない・・・確かにそう思います。

ですが、個人的には、三浦春馬さんと同じ報道の流れに違和感を感じざるを得ません。

 

三浦春馬と同じ印象操作?

三浦春馬さんが亡くなられた時も、日本中に相当の衝撃が走りました。

亡くなった場所といい、本当にクローゼットで、どのように亡くなったのか・・・信じられませんよね。

当初から自殺と報じられていましたが、のちになって遺書と思われるノートが見つかったと言われています。

死にたいと書かれていたり、死生観が書かれていたそう・・・。

 

そもそも、その遺書も本当だったのかな?妄想の可能性もあるよね。

そう考えると神田沙也加さんの遺書も信じられない・・・

書き置きがあったと言っても、だからって他殺の線をないがしろにできるほどの材料ではないと思う。

自殺っぽく誘導しようとしているのが、なんか変に感じる。いちいち記事の最後に、いのちの電話みたいなの書いてあるし・・・

 

神田沙也加さんも亡くなってから数日後に、このような書き置きの存在が明るみになっています。

三浦春馬さんと同じような報道のされ方に違和感を感じたのは、私だけではないはず。

 

自殺へ誘導しようとしている陰謀論

また、転落した原因については公表を控えると事務所は語っていました。

にも拘らず、文春はあたかも悩んでいたので飛び降り自殺をしたかのように印象操作をしようとしています。

もしかしたら本当かもしれませんが、どうしても自殺にもっていきたいようにしか見えません。

とはいえ、もう真相は闇の中なのかもしれません・・・。

自殺なのか他殺なのか。この報道のされ方にも不信感をもってしまいます。

 

まとめ

「神田沙也加の書き置きの内容デマ?誰がどこから流出させた?」と題して調べてみました。

書き置きの内容を紹介するとともに、誰がどこからリークしたのかも調べてみました。

何人か候補がいるものの、情報が錯そうしており、何が本当なのか分からない状態です・・・。

三浦春馬さんと同じ報道のされ方にも芸能界の闇を感じざるを得ません。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました