STEPN始め方liquid版を紹介!出金手数料と入金方法も詳しく調査!

stepn liquid 手数料 アプリ・ゲーム
Pocket

「STEPN始めたいけど、換金が面倒」、「liquid版良いって聞いたけど?」

そんなお悩みを持っていませんか?

たしかにSTEPNを利用するにはSOLが必要になります。

これまではBINANCEなどを経由して、SOLを購入する必要がありましたね。

ですが、もう大丈夫です!

今回の記事では、STEPNに必要なSOLをliquid版から購入する方法を解説していきます!

最短で、1日でSOLを購入出来るようになりますよ!

この記事を読んで、あなたもSOLを簡単に購入する方法を知ってしまいましょう!

また、記事の後半では出金手数料と入金方法も詳しく調査していきます。

では、「STEPN始め方liquid版を紹介!出金手数料と入金方法も詳しく調査!」という題名で記事の内容を紹介していきましょう!

この記事は3分で読み終わりますので最後まで読んでいって下さいね!

 

STEPN始め方liquid版を紹介!そもそもliquid版って何?

liquid版というのは、国内で利用可能な取引所の事です。

ここから口座を開設して、SOLを購入する為の手続きをしていきましょう。

詳しい手順は、記事の後半で紹介しますので今は上の下線部分だと言う事を覚えて置いてくださいね。

それではさっそく見ていきましょう!

 

STEPN始め方①SOLを使えるように準備する(購入する)

では、ここからSTEPN始めるのに必要な手順を踏んでいきましょう。

これまではSOLを購入する為に、BINANCE経由で購入するのが一般的でした。

しかし、BINANCEは本人確認手続きを含めれば1~2日ほど時間が掛かってしまいます。

その為、本記事ではもっと早い方法を紹介していきますよ!

さっそく説明していきましょう!

  • ①liquidの口座を開設します
  • ②liquidに入金しましょう
  • ③入金後、SOLを購入する
  • ④SOLをSTEPNに送金する

上記の手順になっています。

では、①から順を追って説明していきましょう。

 

liquidの口座を開設します

まずは、liquidの口座開設をします。

手順は下記のようになっています。

①メールアドレスの登録

②個人情報の登録

③本人確認書類の提出(運転免許証や個人番号カード必須、セルフィーでの撮影あり)

これだけならとても簡単に登録が済みますね。

最短10分ほどで登録が完了しますよ!

なお、はがきで本人確認も出来るのですが審査で最長3ヶ月ほど掛かりますので上記方法をおすすめします。

 

②liquidに入金しましょう

liquidへの入金は銀行振り込みのみとなっています。

金融機関は日本国内のものなら全て使えるようになっていますよ!

以下で手順を紹介していますので、参照してください。

  1. Liquid by FTXにログインします。
  2. マイページ→入金するをクリックします。
  3. 振込先情報の項目が表示されますので、登録しましょう。

入金したお金は早ければ、当日に反映されるようになっています!

これで安心して、投資出来ますね!

 

③入金後、SOLを購入する

では、実際にSOLを購入していきましょう。

①取引所をタップします

②SOLをタップします

③「SOL現物」をタップしましょう

④「買」をタップします。

⑤「成行注文」をタップします。

⑥取引数量が下に表示されますので、購入する数を入力します。

⑦「買う」をタップ後に「今すぐ注文」をタップで購入完了!

少々手順が長いですが、もう一息ですよ!

ここまで来たら、あとは送金を残すのみです!

 

STEPN始め方②購入したSOLを送金する

ここでは④の手順を説明させて頂きます。

では、さっそく購入したSOLを送金してみましょう。

手順は次のようになっています。

①stepn起動後、右上の通貨バーをタップ

②Walletをタップします

③パスコードを入力します

④表示されているコードをコピーしておきます

⑤stepnのWalletをliquidとリンクさせる

liquidにログイン→Wallet→出金→JPY→下に行くとSOL→始める

ラベル、SOLアドレス、2段階認証コードを設定する→送信されてくるメールから確認トークンをコピー

確認トークンを[BTCアドレスを追加]の項目にペースト→SOLアドレスを承認

これでアドレス登録が完了しました。

晴れて、liquidからstepnへの送金が可能になりました!

 

liquid版STEPNはどう違う?

liquid版STEPNはこれまでとは、入金の速さなどに優れています。

登録する為のメールアドレスはGmailやYahoo!メールを推奨していますので、事前に用意しておくと良いでしょう!

liquid版を使うと取引手数料が無料などのメリットもありますので、大変お得ですよ!

自己負担分は、なんと出金手数料のみです。

これなら、取引する度の手数料の高さに嘆く事も無くなりますね!

なお、liquidにはライトアプリ版というのもあります。

ブラウザからのアクセスが面倒な方は、そちらをダウンロードするのもおすすめです。

ブラウザ版と機能面は変わらないので「アプリですぐにログインしたい!」という方には大変おすすめです!

以下にリンクを張っておきますので、気になった方は今すぐダウンロード!

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)ライト版 | QUOINE(コイン)が運営するビットコインなどの仮想通貨取引アプリ
Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)ライト版はQUOINE(コイン)が運営するビットコインなど仮想通貨取引アプリです。仮想通貨取引プラットフォームLiquid by Quoine(リキッドバイコイン)を、はじめての方でも安心して扱えるよう再設計しました。「仮想通貨の取引を始めてみたい!」そんな方にオス...

 

STEPNのliquidでの出金手数料と入金方法も詳しく調査!支払い方法は何が使える?

では、liquid版での出金手数料および入金手数料について詳しく解説していきましょう。

まず、入金手数料ですがこれが無料(振り込み手数料負担あり)となっています。

振り込み手数料さえ払えば、入金自体は無料なのですね!

ここでお金が掛からないというのは美味しいポイントです。

「振り込み手数料+入金手数料」ではないので、ご安心ください!

 

STEPNのliquidでの出金手数料いくら?

続いて、出金手数料ですがSTEPNはSOLを利用しますので「ソラナ(SOL)=0.01SOL」です。

サイト内の金額表示は全て消費税込みとなっているようです。

ここでは、重要そうな部分のみ抜粋していますので細かい注記事項などは下記リンクから各自で確認をお願いします。

取引等の各種手数料について
暗号資産 / 仮想通貨の現物取引、差金決済取引(レバレッジ取引)や入出金に関わる手数料をまとめています。

 

STEPNのliquidでの入金方法は?

では、STEPNのliquidでの入金方法はどうなっているのでしょうか?

残念ながら公式サイトより、アカウント登録した人しかその先は見られないようです。

ですが、ご安心ください!

実際に、手順を解説してくださっている分かりやすいまとめ記事が見つかりました。

そちらを紹介しますので下記リンクよりどうぞ!

STEPN(ステップン)への新ルート!Liquid(リキッド)からSOLをSTEPNに入金(送金)する方法【簡単4ステップ】
国内仮想通貨取引所のLiquid(リキッド)からSOL(ソラナ)をSTEPN(ステップン)に送金する手順を解説しました。バイナンスなどの海外取引所を経由する必要がなく、初心者の方でも簡単にSTEPNに送金できる方法です。

 

支払い方法一覧まとめ!

liquid版では、クレジットカード払いは未対応のようです。

その為、支払い方法は以下のようになっています。

  • 銀行振り込み

これのみですね。

以前はクイック入金というのが使えましたが、現在では銀行振り込みだけになっていました。

入金には限度額100万の制限がありますが、土日祝日問わず24時間対応されています。

いつでも入金が出来るのはとても便利ですね!

これを機に、皆さんもliquid版を使ってみませんか?

最後にもう1度、公式サイトのURLを載せておきます!

Liquid by FTX - 暗号資産(仮想通貨)の購入
Liquid by FTXはビットコインなどの暗号資産(仮想通貨)取引所です。無料で口座を開設でき、ビットコインの他にもリップルや独自トークンのQASHを購入できます。

ぜひ登録してみて下さいね!

 

まとめ

それでは、ここまでの記事の内容をまとめておきましょう。

今回の記事で重要な部分は

  • liquid版は国内の取引所の事!
  • 出金手数料は0.01SOL
  • 入金手数料が無料(振り込み手数料負担あり)

上記の3点となっています。

さて、ここまで読んでみていかがだったでしょうか?

「liquid版が何か分かった」、「手数料について分かった」というように感じて頂けたなら私も嬉しいです!

では、この辺りで記事を終わらせて頂きたいと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました