箱根駅伝2022茅ヶ崎の交通規制何時から何時まで?通行止めと通過時刻も詳しく調査!

箱根駅伝 2022 茅ヶ崎 交通規制 エンタメニュース
箱根駅伝 2022 茅ヶ崎 交通規制

箱根駅伝が2022年1月2日と1月3日に開催されます。

今年はコロナが少し収まりつつあるため、茅ヶ崎市の方も初詣や初売りの買い物に出かけようと思っている方も多いのではないでしょうか。

毎年のことながら交通規制や通行止めがありますので、何時から何時までで、どこの区間なのか知っておきたいところ。

交通規制があるために、普段よりも混雑している可能性は非常に高いでしょう。

車で出掛ける際には、時間に余裕をもって、出発しておいた方がよさそうですね^^

そこで「箱根駅伝2022茅ヶ崎の交通規制何時から何時まで?通行止めと通過時刻も詳しく調査!」と題して調査してみました。

 

箱根駅伝2022茅ヶ崎のコースはどこ?

箱根駅伝の2022年のルートですが、茅ヶ崎市だと、どのあたりを走るのか調査してみました。

今年は少しコロナ感染者が収まりつつあるため、沿道に出て応援しようと思っている方も多いのではないでしょうか。

ですが、同じように人が集まると、それだけ感染リスクが高まるため、今年もテレビで応援するよう自粛を促しています。

あくまで、どのあたりが混雑しているのかの目安として考えて頂ければと思います。

 

戸塚中継所~平塚中継所の間を挟み、神奈川県道30号線から国道134号線を走るルートとなっています。

その距離21.4キロ。

海沿いは非常に見晴らしもよく、応援している方もそこそこいらっしゃいますね。

では交通規制は何時から何時までなのか調査してみました。

是非お出かけの参考になさってください。

 

箱根駅伝2022茅ヶ崎の交通規制で通行止め何時から何時まで?

箱根駅伝2022の、茅ヶ崎市の交通規制情報についてまとめていきます。

往路が1月2日、復路が1月3日と、それぞれの情報をまとめてみました。

 

1月2日:箱根駅伝2022茅ヶ崎の交通規制は何時から何時まで?

箱根駅伝2022で茅ヶ崎市で通行止めが発生するのは、県道戸塚茅ヶ崎の下り線と国道134号線の下りになります。

それぞれ何時頃なのか紹介していきます。

 

県道戸塚茅ヶ崎の下り線の交通規制情報

  • 東俣野周辺:10時頃~10時40分頃まで交通規制で通行止めとなっています。
  • 浜須賀周辺:10時20分頃~11時頃まで交通規制で通行止めとなっています。

県道戸塚茅ヶ崎の下り線ですが、おおよそ東俣野~浜須賀まで、およそ1時間ほど通行止めになっています。

午前10時頃~午前11時頃までは交通規制がかかっているまて、この時間をさけて出かけるか、迂回して出かけるようにしましょう。

 

国道134号線下りの交通規制情報

  • 浜須賀周辺:10時20分頃~11時頃まで交通規制で通行止めとなっています。
  • 湘南大橋周辺:10時30分頃~11時15分頃まで交通規制で通行止めとなっています。
  • 花水川橋周辺(平塚中継所):10時40分頃~11時30分頃まで交通規制で通行止めとなっています。

国道134号線下りの交通情報ですが、こちらも浜須賀周辺~平塚中継所まで、おおよそ1時間ほど通行止めとなっています。

午前10時20分頃~午前11時30分頃までは交通規制で通行止めとなっているので、この時間をさけて出かけるか、迂回して出かける必要がありますね。

 

1月3日:箱根駅伝2022茅ヶ崎の交通規制は何時から何時まで?

では復路である1月3日の交通規制情報はどうなのでしょうか。

あわせて調査してみました。

 

県道戸塚茅ヶ崎の上り線の交通規制情報

  • 浜須賀周辺:10時頃~10時50分頃まで交通規制で通行止めとなっています。
  • 東俣野周辺:10時30分頃~11時25分頃まで交通規制で通行止めとなっています。

県道戸塚茅ヶ崎の下り線ですが、おおよそ東俣野~浜須賀まで、およそ1時間半ほど通行止めになっています。

1月2日の時よりも交通規制時間が約30分ほど長いので注意が必要です。

午前10時頃~午前11時25分頃までは交通規制がかかっているまて、この時間をさけて出かけるか、迂回して出かけるようにしましょう。

 

国道134号線上りの交通規制情報

  • 花水川橋周辺(平塚中継所):9時30分頃~10時30分頃まで交通規制で通行止めとなっています。
  • 湘南大橋周辺:9時50分頃~10時40分頃まで交通規制で通行止めとなっています。
  • 浜須賀周辺:10時00分頃~10時50分頃まで交通規制で通行止めとなっています。

国道134号線下りの交通情報ですが、こちらも浜須賀周辺~平塚中継所まで、おおよそ1時間半ほど通行止めとなっています。

1月3日の往路は、少し交通規制時間が長いので注意が必要です。

午前9時30分頃~午前10時50分頃までは交通規制で通行止めとなっているので、この時間をさけて出かけるか、迂回して出かける必要がありますね。

では、茅ヶ崎市の応援スポットの通過時刻もあわせて調査してみました。

この時間は特に人通りが多いでしょうから注意が必要でしょうね。

 

箱根駅伝2022茅ヶ崎の通過時刻も調査!

往路と復路のそれぞれの通過時刻を予想してみました。

戸塚中継所~平塚中継所の区間で、通過ポイントごとに紹介していきますので参考にしてみてください。

 

1月2日:往路の茅ヶ崎市周辺の通過時刻は?

  • 10時8分 戸塚中継所
  • 10時11分 吹き坂バス停
  • 10時24分 藤沢橋
  • 10時52分 しゃぶ葉茅ヶ崎中海岸店
  • 11時11分 平塚中継所

選手のペースのよって変わってくるため、おおよそ15分程度の誤差は発生して来ると思われます。

なので戸塚中継所でいえば、10時前~10時30分以内になるのではと予想されます。

コロナ禍なので応援は控えましょう、といっても去年も沿道に人が非常に多かったので、今年も比較的多いのではないでしょうか。

交通規制がかかる時間帯は、その分、人通りが多いと考えて、出かけるのは控えた方がいいかもしれませんね。

 

1月3日:復路の茅ヶ崎市周辺の通過時刻は?

  • 10時1分 平塚中継所
  • 10時10分 高浜台交差点
  • 10時31分 常磐町交差点
  • 10時46分 南仲通りバス停
  • 11時5分 戸塚中継所

こちらも選手のペースによってまちまちでしょうから、おおよそ15分程度の誤差は出てくると思われます。

なので平塚中継所の通過時刻も、9時45分頃~10時15分頃になるでしょう。

そうなると戸塚中継所も、11時20分頃までは選手が走っていると考えて良さそうです。

交通規制がかかっている時間は、その分人通りも多いでしょうね。

 

まとめ

「箱根駅伝2022茅ヶ崎の交通規制何時から何時まで?通行止めと通過時刻も詳しく調査!」と題して調査してみました。

2022年の箱根駅伝も非常に盛り上がること間違いなしでしょう。

今年はコロナ感染者が少なめとあって初詣や買い物に出かける人も多いと思われます。

交通規制がかかる時間をしっかり把握しておき、スムーズに出かけられるようにしたいですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました